安全衛生標語自動作成ページ




チェックボックスにチェックを入れると、文字を引き継ぎます



Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check






  •     安全衛生標語とは、働く人の安全と健康をめざし、労働災害のない安全で快適な職場づくりを呼びかける標語のことで、多くの工場などで募集し、発表するなどされています。9月1日から9月30日の間を準備期間として、毎年10月1日から10月7日に全国労働衛生週間が開催されるため、全国の事業場などで安全衛生標語が募集されます。
  • (1)画面が表示されると「5,7,5」と「7,5,7,5」の安全衛生標語のキーワードが自動で表示されます。

    (2)残したいキーワードの前のチェックボックスにチェックをいれます。

    (3)「更新・再作成」ボタンを押下します。

    (4)チェックがはいっていないキーワードが入れ替わりますので、最適な標語になるまで「更新・再作成」ボタンを押してください。

    (5)自動で安全衛生標語を作成したい場合は、関連リンクから安全衛生標語自動作成 で作成してください。

    (6)安全衛生標語の上か下の5文字について自分のキーワードを入れたい場合は、関連リンクから安全衛生標語自動作成(上下5文字入力) で作成してください。

    (7)安全衛生標語の中の7文字について自分のキーワードを入れたい場合は、関連リンクから安全衛生標語自動作成(中7文字入力) で作成してください。

    (8)安全衛生標語の中と下の文字について自分のキーワードを入れたい場合は、関連リンクから安全衛生標語自動作成(上の句自動作成) で作成してください。

    (9)安全衛生標語の上と中の文字について自分のキーワードを入れたい場合は、関連リンクから安全衛生標語自動作成(下の句自動作成) で作成してください。

  • 忘れるな!  みんなで作った   積み重ね

    組織には必ず安全についての経験が積み重ねられています。特にヒヤリ・ハットの経験については作業者全員で共有するようにしましょう。


    見直そう 職場の油断と  自分の健康

    作業現場の安全を高めるためには、職場の環境とともに自分の健康を確認する必要があります。まずは自分の健康を再点検しましょう。


    身を守る わずか5分の 再点検

    事故と安全の差は本当にわずかなところにあります。5分ほどの再点検を行うだけど安全性は飛躍的に高まります。


    リフレッシュ 健康管理で ゼロ災職場

    ゼロ災職場を目指すには、働く人の健康管理が必要になります。適度にリフレッシュをすることで職場の安全を高めましょう。


    ゆとり持ち 家庭円満 無災害

    職場の無災害を目指すためには、家庭が円満であることが基本になります。まずはゆとりの心を持って生活するようにしましょう。
  • 安全衛生標語ア行

    あせらずに
    あせりから
    あとでよい
    あなたから
    あの教訓
    ありますか
    安全の
    安全は
    安全を
    甘えるな
    危ないと
    合言葉
    明日に向け
    あしたの笑顔が
    あせる気持ちに
    あなたが主役の
    あなたの運転
    あなたも私も
    安全ベルト
    安全リレー
    安全意識
    安全意識で
    安全運転
    安全確認
    安全作業
    安全作業の
    安全手順
    安全職場
    安全保つ
    安全優先
    合図しっかり
    合図の確認
    足場を確かめ
    足場を整え
    朝のおはよう
    朝の体操
    朝の点検
    明るい家庭
    明るい笑顔と
    明るい職場
    明日につなげ
    明日に危険は
    明日に残さぬ
    明日の活力
    明日への教訓

    安全衛生標語イ行

    一大事
    言わせない
    今一度
    命取り
    「今から」「ここから」
    いつも危険が
    いつも初心で
    いつも保とう
    活かしてますか
    活かす職場に
    活かそう結果
    急ぐ心に
    今の速度と
    生かせ教訓

    安全衛生標語ウ行

    運転は
    腕よりも
    受けてよかった
    受けて安心
    生み出す健康
    腕や態度が

    安全衛生標語エ行

    eco活動
    笑顔でかわし
    笑顔の職場

    安全衛生標語オ行

    お互いに
    思いやり
    怠るな
    おごる心が
    オラが職場の
    思ったその時
    思わぬ病気が
    大きく生かそう
    大きな安全
    大きな災害

    安全衛生標語カ行

    かくすより
    かくれてる
    かけ合って
    過信する
    過信せず
    過積載
    改善を
    確実に
    感受性
    かくれた危険
    かけ声かけて
    かけ声よりも
    がっちり守って
    かならず受ける
    家庭と職場の
    家庭も円満
    家庭を築く
    過信がつくる
    過労運転
    快適ドライブ
    快適職場が
    各自の自覚が
    掛声かけて
    感じた時に
    環境保全
    必ず受けます
    必ず受けよう
    必ず点検

    安全衛生標語キ行

    きずなから
    危険の芽
    危険予知
    気づく目を
    気のゆるみ
    気も締まる
    気をつけて
    気をつけよう
    決めたこと
    今日の疲れ
    今日も一日
    聞き流す
    企業の責務
    企業を支える
    危険に対する
    危険の芽を摘み
    危険はないか
    危険を先取る
    基本に忠実
    基本動作が
    基本動作で
    基本動作の
    共同作業
    君にも出来る
    今日も活かそう
    今日も健康
    今日も生かして

    安全衛生標語ク行

    くりかえし
    車と健康
    車や人に

    安全衛生標語ケ行

    経験を
    健康が
    健康だと
    健康づくり
    健康で
    健康と
    健康は
    経験よりも
    健康管理
    健康診断
    健診受けて
    検診受けて
    元気で帰宅
    元気なからだ
    元気な挨拶
    元気はつらつ

    安全衛生標語コ行

    これでよし
    心がけ
    心にも
    心の目
    こんな時こそ
    後部座席も
    交通安全
    交通事故
    交通労災ゼロは
    子どもの未来!
    心と体に
    心にちかう
    心にゆとりの
    心に青葉の
    心のゆとりで
    心のゆとりと
    心のゆとりに
    心の鏡
    心引締め
    声をかけ合う

    安全衛生標語サ行

    再確認
    再点検
    災害は
    作業手順
    避けるだろう
    さわやか出勤
    さわやか笑顔
    災害防止の
    作業の前に
    作業は正しく
    作業手順で
    避けるだろうは

    安全衛生標語シ行

    「自分から」
    しあわせな
    事故が待つ
    事故のもと
    事故はなし
    事故を呼ぶ
    事故防止
    車間距離
    習慣化
    出発は
    順序よく
    食にあり
    締めてから
    締めて乗れ
    シートベルトを
    しっかり締めよう
    シンボルマーク
    仕事を見直す
    事故ケガのもと
    事故も防げば
    時間のゆとりを
    自分で管理
    自分の健康
    自分の目線で
    社員の健康
    習慣づけよう
    初心にかえって
    職場と家族の
    職場と家庭を
    職場と明るい
    職場の安全
    職場の災害
    職場の宝
    心身共に
    診断結果

    安全衛生標語ス行

    スピ−ドが
    少しづつ
    すすんで受けよう
    少し休んで
    進んで受けよう
    素直に受ける

    安全衛生標語セ行

    整理から
    責任者
    節電を
    ゼロ災職場
    責任もって

    安全衛生標語ソ行

    その作業
    早期治療
    「そんなの関係ねぇ」
    その日のヒヤリ
    早期発見

    安全衛生標語タ行

    確かめよう
    確かめる
    出し過ぎに
    絶える事故
    体操で
    第一歩
    段取りと
    「だろう」を抜いて
    確かな確認
    互いに安全
    高めて生かそう
    出さない心
    出せるスピード
    正しい手順の
    正しい動作が
    絶えず続けて
    誰もが持ってる

    安全衛生標語チ行

    ちょっとした
    ちょっと待て
    一寸待て
    力です
    ちえを集めて
    ちじめる車間
    近よる危険を
    近よる地獄
    小さなヒヤリを
    小さな改善
    小さな見落とし
    小さな注意
    誓う安全
    地球の未来は
    注意し合える
    注意事項に
    力をあわせ

    安全衛生標語ツ行

    つづけます
    つづける気
    つなぐ橋
    積み卸し
    積み過ぎ
    積み重ね
    積んだ荷の
    追突は
    ついででよいは
    つくる健康
    次に活かそう
    続ける努力

    安全衛生標語テ行

    できますよ
    手順よく
    出来るはず
    点検は
    手抜きがまねく
    定期健診

    安全衛生標語ト行

    どこででも
    飛ばすのは
    飛ぶいのち
    とっさの時に
    止める勇気と
    取組め確認
    動作に反省

    安全衛生標語ナ行

    なれた仕事を
    慣れた作業に
    慣れた作業も
    慣れと手抜きと
    慣れと油断が
    慣れと油断と

    安全衛生標語ニ行

    握るハンドル

    安全衛生標語ヌ行

    抜くな点検

    安全衛生標語ネ行

    願いこめ
    ねぎらう笑顔
    願いをこめて

    安全衛生標語ノ行

    乗る前に
    伸びてゆく
    のばす日数

    安全衛生標語ハ行

    はい作業
    バックする
    計る距離
    測る距離
    働き過ぎ
    省くな手順
    配車に入れて
    腹は八分目で

    安全衛生標語ヒ行

    「ヒヤリハット」
    ひと呼吸
    ヒヤッとした
    一声の
    人がいる
    ヒヤリで済んだ
    ヒヤリの体験
    ヒヤリハットの
    一人ひとりが
    一人ひとりも
    一人一人が
    日頃の点検
    日頃の予防と
    日々のチェックの
    日々の管理と
    標準作業の

    安全衛生標語フ行

    ブレーキを
    不健康
    服装は
    プロが示そう

    安全衛生標語ヘ行

    ベテランも
    ベルトして

    安全衛生標語ホ行

    保護帽は
    法守れ
    本気で取り組む

    安全衛生標語マ行

    まっ、いいか!
    マークつけ
    まず確保
    まず点検
    間に合うか
    曲り角
    守られる
    守る気が
    前を行く
    待つゆとり
    まずは身近な
    まず足もとの
    間に合うだろうが
    守る自分が
    守る勇気と

    安全衛生標語ミ行

    ミーティング
    みな主役
    見えてきた
    見つめる目
    見る目には
    見直そう
    身につけよう
    身も守る
    身を守る
    身支度が
    みんなが安心
    みんなが会社の
    みんなでなくそう
    みんなで考え
    みんなで作った
    みんなで事項
    みんなで築こう
    みんなで反省
    みんなに知らせる
    みんなの願い
    みんなの誇り
    みんなの自覚と
    みんなの努力で
    みんな健康
    皆に伝え
    皆んなが見ている
    見えたときでは
    見えない危険に
    見えない死角に
    見えぬ死角を
    見直せ動作
    未来ものせて

    安全衛生標語ム行

    無災害
    無理しない
    無理せずに
    無理をせず
    無事故の決意
    無駄だと思うな
    無理・無茶・油断
    無理せずあせらず
    無理と油断と
    無理と油断は

    安全衛生標語メ行

    目と勇気
    メタボと判明

    安全衛生標語モ行

    もう一度
    もれなく報告
    持ち越さない

    安全衛生標語ヤ行

    やってない
    やってますか
    やりますと
    やる気から
    やらずに後悔
    病知らずと

    安全衛生標語ユ行

    ゆとりある
    ゆとりから
    許すまい
    油断から
    油断せず
    ゆずる進路に
    ゆとりとマナーの
    指差し呼称で
    指差呼称で
    豊かな心
    夕べの整理

    安全衛生標語ヨ行

    「ヨイカ」「ヨシ」
    ヨイカ・ヨシ
    ヨイカヨシ
    よくやすみ
    予知する目
    要注意
    腰痛ふせぐ
    予知して摘み取れ
    要所要所の

    安全衛生標語ラ行

    安全衛生標語リ行

    リフレッシュ
    リスクアセスメント
    リスクの低減

    安全衛生標語ル行

    ルールとマナーの
    ルールを守って

    安全衛生標語レ行

    連携プレイ

    安全衛生標語ロ行

    ロープ締めれば

    安全衛生標語ワ行

    わき見から
    忘れるな
    忘れるな!
    わかったふりして
    わが社の自慢
    わずか5分の
    我が社の運行
    我が社の誇りと