鈴木工業株式会社の安全標語


仙台市で廃棄物処理やリサイクル事業を行っている鈴木工業株式会社の安全標語です。

 
社員の応募から選ばれた安全標語です。
平成25年度の作品に「危ないぞ! 気づいた人が 責任者」がありますが、頭に呼びかけのキーワードを置き、体言止めとして「責任者」というキーワードでしめており、伝わりやすい標語となっています。

 

鈴木工業株式会社は、仙台市に本社を置くリサイクル事業を中心にする企業です。
毎年会社のスローガンを以下のように発表しています。
■平成26年度のスローガン
「New Standard」~自主性をもって~■平成25年度のスローガン
Go Forward ~前進~■平成24年度のスローガン
Young Power ~歩み出す未来へ~

■平成23年度のスローガン
Never Give Up ! ~明日の自分を信じて~

■平成22年度のスローガン
「積極的に」 ~ポジティブ、アクティブ、アグレッシブ~

■平成21年度のスローガン
120%宣言!

■平成20年度のスローガン
お客様の感動は従業員の歓働から!

■平成19年度のスローガン
意識革命

■平成18年度のスローガン
Next Stage

■平成17年度のスローガン
環境と品質のコラボレーション

■平成16年度のスローガン
満足から感動へ! ~プラスαの姿勢~

■平成15年度のスローガン
Step by Step

■平成14年度のスローガン
新しい一歩を踏み出そう

■平成13年度のスローガン
バージョンアップ

■平成12年度のスローガン
スタートライン

■平成11年度のスローガン
「お客様の目線で考えないとね 」

■平成10年度のスローガン
「 変わらなきゃ!」

■平成9年度のスローガン
「 輝いていますね1年先の展望1年前の教訓 」

■平成8年度のスローガン
「 わたしが勇気を発揮するチャンスは今 」